2012年3月 5日 (月)

法事

Img_2939s 昨日は四十九日の法事でした。

 義姉のダンナの。

 

 特に坊さんを呼ぶ様なことはせず親族,姻族だけで。

 

 聞くところによると有名な店らしく,俳優の滝田 栄が良く来るとか,来たとか。。。

 確かにいろいろと凝ったモノが出てきました。

 これはその一部だけですが。

 天ぷらだけでも三回出てきました。

 

Img_2943s そしてデザート。

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_2944s 店の正面。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2012年1月16日 (月)

訃報

Img_2433ts 一昨日の明け方,訃報を受けました。

 姻戚筋の。

 しばらく前から,もう明日でもおかしくないという状況が続いていたのですが。。。

 若い頃は海に潜って魚や貝を捕ったりの,元気と言うかいかにも頑丈な人でした。

 元気な人が長寿とは限らないとは判っていることですが,少し早過ぎる死でした。

 

 山に登る人ではなかったから,この絵は似つかわしくないかも知れないけれど,戒名も墓もいらないと言う人だったので。

| | コメント (0)

2011年5月11日 (水)

携帯電話

 今日は二ヶ月点検と投薬。 点検は聴診器で心音を聞くのと問診だけですが。

 廊下で待っていると,隣りに座ったお年寄りが携帯を取りだしメールを!

 どこの病院でも見かけます。 通話をしている人さえ!

 電車に乗っても車掌の「携帯電話は・・・」の放送はまず全員が無視しています。

 音楽仲間にペースメーカーを入れていらっしゃる方がいますが,聞くところによると,パソコン売り場などに近寄るとおかしくなると言うこと。

 前に読んだ記事では30cmまで近寄ると異常を起こすこともあるとありました。

 病院の職員は発する電波が1/10のPHSを使っているし。。。

 飛行機に搭乗乗すればかなりうるさく言われますし,言うことを聞かないと降ろされることもあると聞きます。

 本当に問題があるのなら,法律で禁止区域を作って,違反者には罰を与えないとダメなのではないでしょうか。

 電車の放送など現状では,全くのムダでしかありません。

 “人の迷惑になる”と言う部分はお節介な感じがしなくもありません。電車の中ではしゃべるなと言うのと大差ない気がします。

 気になるのは,シルバーシート付近では電源を切れという下りです。

Img_0505ts_2  文明が進んで文化が退行したという言い方では違うかも知れません。

 事実,携帯に近づいて死んだり,重症になったというニュースは聞きません。

 特定できなかった事件はあるのかも知れませんが。。。

 話は少し過激かも知れませんが,今回の原発問題同様,何か事故が起きてから対応しようとしているのか。。。

 病院関係者,携帯関係者で詰めるべきことと思うのですが。

 昨日と打って変わって冷たい雨が降っています。

 梅雨ではないけれど梅雨寒と言った雰囲気です。

 

 

| | コメント (0)

2011年5月 9日 (月)

割り込み

 土曜のお通夜は,開始直後くらいに着いたので受付で並び,焼香の列のつもりが神道だったので,これは何という儀式になるのか知りませんが,また列に並びました。

 翌日の新聞の声蘭に,割り込みの話が載っていました。 セールに並んでいた列の割り込みに毅然として注意した若者を誉める話。

 通夜の列でも割り込みが頻繁にありました。

 知っている人が通ると既に並んでいる人が声を掛けそのままそこに入り込んでしまう。

 「いいかしら?」なんて一応周りの人に聞こえるように言い訳をして。。。

 もしかすると,「後に並ぶ」と言うと「格好つけて!」なんて言われてしまう恐ろしさがあるのかもしれませんが・・・

Img_0499s でも,まるで自分の責任ではない,自分は悪くないと言い訳をしているよう。

 いくらキチントした格好をしていても,その人の文化度が判ってしまう。

 可哀想な人。。。

 

 でも,現実の話,数量限定などの列に割り込んだら,その前で終わってしまった人に対する犯罪行為ではないでしょうか。 取得できたはずの権利を奪ってしまう。

 

 今日も黄砂で霞んだ富士の雪は,だいぶ溶けてきていました。

 

 

 

| | コメント (0)

2011年5月 6日 (金)

訃報が・・・

Img_0300s  一昨日,大学の山遊びの会のリーダーから連絡がありました。

 

 

 昨秋,通勤帰りに階段で転倒し頭部を負傷された先輩が亡くなったと。

 大学の先輩であり,会社の先輩でもあり,山歩きの仲間であるだけでなく,鉱物探しにご一緒したり色々とお付き合いのあった,先輩とはいえ,大切な友人でした。

 

 

 

 ご本人が一番悔しかったと思いますが,残念です。

 

 

| | コメント (0)

2011年5月 4日 (水)

どうでも良い話しです

 昼過ぎにヘリの音が続くので外へ出ると,遠目にはドクターヘリ? でも色が違う。

Img_0493tsv  少し遠いのでよく判らないけれど,救急車の音も聞こえるし・・・と思って見ていたけれど,いっこうに着陸する様子はナシ。

 臨時の着陸場には消防車が来て水を撒く,と聞いていたので,散水待ちかと思ったけれど,それにしては長すぎる・・・と思っているうちに飛び去りました。

 単眼鏡ではよく判らなかったけれど,写真に撮ったのを見ると,どうやら県警のヘリ。

 調べたら,神奈川県警の“たんざわ”というヘリでした。

 東海大付属病院が使っているドクターヘリと同型? 名前は知りませんが。

 しかし何のためにグルグル旋回していたのでしょう。

 私の勤めていた会社の辺りの上空でしたが。。。

 

 昨日夕方から雨だったのに黄砂は落ちきらず・・・と言うかどんどんゴビ砂漠から補充されているのでしょうか,相変わらず今日も富士山は見えませんでした。

 

 

| | コメント (0)

2011年2月28日 (月)

丹沢東麓温泉行 1

 義母を連れて温泉に泊まりに行こうと言うことになり,家族の足の便の都合なども考慮した結果,丹沢東麓辺りと言うことになり,七沢温泉に行って来ました。

Img_0071s  少し早めだったので,その先にある日向薬師へ久し振りに行ってみました。

 前に来たときはバスだったので下から歩いて入ったのだけれど,今回は足の悪い義母連れなので上の駐車場から。

 本堂とは別に仏像が並んだ宝物殿のような建物があったのは覚えていたけれど,それが随分立派で建て替えられた?のでしょうか。

 閉館時間も近かったので有料の宝物殿には入場せず。。。

Img_0068svImg_0073s   全体も記憶とは印象が違いました。

 山の中の小さな寺という感じだったと思うのだけれど。。。

 

 

 本堂はだいぶ傷んでいて,改修を始める準備中らしく,直ぐ横に工事のための事務所が建っていました。

 

Img_0075s  何故か判りませんが鐘突堂には少し小さな鐘が下がっていて,横にこの大きな鐘が置いてありました。

 

Img_0079s  本堂の軒下の彫刻は・・・案外新しそうに見えますが。。。

 

 

 

 

 

 

 

 Img_0078s_2

 

 

 

 

 

 

 Img_0080s

 立派な彫り物に見えますが,菜のある彫り師の作なのでしょうか。

 

 

 

 

 

Img_0077s  話しは全く関係有りませんが,強い風が吹きヒドイ目に会いました。

 

 本堂の向こうにも元凶が。。。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2011年2月21日 (月)

見舞い

 ウチの人の不在などで少し間が空いていましたが,兄夫婦と待ち合わせて飯能まで行って来ました。

 母は暮れに行ったときとあまり変わらず。。。

 管など何も繋がっていず,食事も口から摂れるのが一番の幸せかも知れませんが,表情は暮れよりは動かなくなってしまったようでした。

 

Img_0041s  幹線道路を帰ると渋滞にはまるのは必定なので,相変わらず丹沢の裾をかすめるコースで,先日の山行で初めて知った宮ヶ瀬湖畔の土産物屋・・・と言ってはいけないのかも知れませんが・・・“鳥居原ふれあいの館”に寄ってきました。

 天気は余りさえない予報だったのに,午後にはどんどん晴れて良い天気でした。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2010年12月31日 (金)

富士

Img_9827sv  陽の落ちた富士山は雲が纏い付き,寒々としています。

 

 今日もこの辺りは寒気が入って冷たい風が吹いていました。

 さて明日の朝は晴れるのでしょうか?

 

 

Dscf0531ts  明日の為に一応,雑煮のもととして野菜を煮込んでおきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2010年12月30日 (木)

spam

 このところ迷惑メールが多いのでコメントに対する設定を少し替えました。

 コメントを下さる方には面倒になるかも知れませんが。。。

Img_9822sv  少し前に,もう開くかなと書いた蕾は,その二日後くらいに開き始めたのですが,しっかりと開いています。

 

 今日は差から曇って寒く,夜には箱根辺りでは雪になると予報が言っています。

 

 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧