2012年12月31日 (月)

走り納め

Img_3291ts 昨日と打って変わった天気になって散歩に出ました。

 久し振りに飛行場で自由にさせようと思ったら人がパラパラ居て,やや限られた範囲でしたが,疾走!

 

 

 

 

 

 


Img_3293ts 何往復かして。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_3282s 丹沢方面は夕陽にクッキリと。

 

 

 今年もいろいろとお世話になった方,ここへ来て下さった方ありがとうございました。

 

 

 一時よりアップはだいぶ減りましたが,今後もポツポツとは続けたいと思います。

 

| | コメント (0)

2012年9月 3日 (月)

今日も・・・

Img_4866s 都合の付いた娘と向こうの駅で待ち合わせ,夕方に病院へ行ってきました。

 いつもの休憩ポイント宮ヶ瀬湖は今年は渇水なのだとか。。。

 

 

 

 

 

Img_4867ts 今日は連れて行きました。

 大あくび!

 

 

 

 

 

 

 

Img_4872s 狭山PAのヒマワリは先週は蕾だったけど,今日は満開でした。

 

 

 母は心電計?を着けられてナースステーションで終日監視が出来る様になっていました。

 

 

 

| | コメント (0)

2012年7月23日 (月)

また暑さが戻り・・・

Img_4585s 雨っぽい日が続き草が濡れて行く気にならなかった“放牧場”へ行ってきました。

 土手の所々にあるオニユリはしっかりと咲き始めています。

 そこにキアゲハが。

 

 

 

 

 

Img_4593ts いつもの往復疾走のあと,今度はでたらめ走り!

 

 

 

 

 

 

 

 

 昼間は某中学の吹奏楽のお手伝い。

 ホルンの先輩が居ないとのことで1,2年のホルンの子の面倒を見ていますが,木曜のコンクールに出る二年の子の出来はこの前注文を付けた所はしっかり出来ていて上々。

 一年の子も始めて三ヶ月弱の割には見込みがありそう!

 

Img_4598tsv 帰って,夕方のお散歩。

 また蒸し暑くなってきましたね。

 アオサギはこの辺りには居すぎるくらいなのですが,鉄塔というあまり見ない場所に居たので。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2012年7月15日 (日)

また増水

Img_4511s 昨日からまた始まったシャックリ病は今日も収まる訳は無く。。。

 右足付け根の痛みは少し収まったので,朝の散歩に出ました。

 昨日は丹沢湖に190mmの降雨があったとのことで,ダムは放流中。

 

 

 

 

 

Img_4512s でも比較的局地的だったためか水量はそれほどでは無い。 けれど濁流です。

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_4515s いつもなら水に入るこの子もさすがに異常に感じたのか,これ以上に段を下ろうとはしませんでした。

 

 

 

 今日の午後は中学の吹奏楽指導のお手伝い。

 一年生の子を教えたのですが,なかなか飲み込みも良い子で,「今日言われたことを次回にはできるように練習しておきます」と。

 教え甲斐があります。

 そのあと,すぐ隣の建物でやっているアルプホルンの練習に参加し,帰ってくると我が家のある一角に渡る踏切に車が一杯並んで・・・更にミニパトが二台も。

 何か事故でこれは踏切を渡れないと思い,もう一つの方に回ると,こちらも遮断機が下りて居るどころか電車がそこで立ち往生して。。。

 少し待っているとおじさんが寄ってきて,人身事故だから当面ムリだよと。。。

 で,あと一つしか無い道へまわりようやくご帰還。

 踏切が開いたのはその30分くらいあとでした。

 

| | コメント (0)

2012年7月 9日 (月)

梅雨の中休み?

Img_4420s 今日は湿度は低かったけれど,陽射しは強くジリジリと首筋が暑い日でした。

 土手の石垣には真っ赤になったナワシロイチゴがたくさん。

 

 

 

 

 

 

Img_4421ts 草むらのあちこちからヤブカンゾウが花を覗かせ始めています。

 

 

 

 

 

 

 

 Img_4422svたまたま空を見上げたらトンボの大群が!

 これだけまとまって飛んでいるのは,毎年そうなのですが,多分ウスバキトンボでしょう。

 近くには来なかったので確証はありませんが。

 

 

 

 

 


Img_4428ts ウチの子は今日も土手の草原を疾走。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_4437ts ウチの子が寄っても逃げなかったモンシロ。

 吸蜜に夢中だったのか?チョット風があってしがみつくのに必死だったのか?

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2012年7月 4日 (水)

定期点検

Img_4371s 今日は二ヶ月の定期点検。

 間食はできるだけやめ,夜も8時以降はできるだけ食べないようにし,食事のときはまず野菜を食べてから。。。

 

 今日の血液検査の結果,HbA1cの値は基準値内に収まりました。

 体重は判っていたけれど2kg減量。

 

 めでたし!です。

 

Img_4368s 昼間は青空で気温はだいぶ上がりました。 

 あまりに暑いので,夕方雲に陽が隠れてからお散歩に出ました。

 でもやはり暑いので,チョット河遊びをさせてやりました。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2012年6月17日 (日)

梅雨ですね

Img_3757s 昨日からの雨で河は増水と言うほどでは無かったけれど,泥水です。

 鮎は当然見えないおとりは追わないから,釣り人は皆無。

 

 

 

 

 

 

 

Img_3758sv この町のあじさい祭りも今日まで。

 幸い雨は上がったのでそれなりの人ではあったのでしょうね。

 あじさいの赤青は土壌の酸性アルカリ性で決まると聞きましたが,これは?と思うのにたくさん出くわします。

 

 子供の頃に青いあじさいを切って,酢を入れた水に生けておいたら赤くなった,と言う記憶はありますが,土壌の場合は逆だと聞きました。

 

 さて,これは?

 

 

 

 

Img_3777sv これは一度聞いたら忘れられないほどピッタリと思える命名と思うのですが。。。

 スミダノハナビ(墨田の花火)。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2012年6月 5日 (火)

久しぶりの対岸散歩

 買い物のついでに向こう岸の土手散歩です。

 少なくとも今日歩いた部分は日陰を作るような木も無く・・・ で,カモガヤは見当たらず。

 右岸の土手より植物(目立った)に変わった物は見当たりませんでした。

Img_3641ts こちら側は増水で河川敷周辺はすっかり変わってしまったのと,灌木もすっかり無くなってしまったので,どう見てもオオヨシキリの住み家となるようなところはありませんでした。

 右岸が賑やかなのはやはり・・・

 

 

 水田にはカルガモの親子が居ました。

 

 

Img_3643ts 河の方でカラスがポチャンと音を立てたと思ったら,頭を水に突っ込み魚を咥えて。。。

 護岸に置いた魚は動くことも無く・・・と言うことは既に死んでいた魚なのでしょう。

 

 全般に今日の散歩コースは,何となく以前と変わってしまったようで,面白みは無し!

 

| | コメント (0)

2012年6月 2日 (土)

今朝の散歩

Img_3601sv 土手に上がるとあじさい祭りの幟が立っています。

 釣り人は土曜というのにやはり少ないですね。

 止めてあるバイクを見ると・・・昨日の人と同じかな。

 

 

 

 

 

Img_3592sv 例の花壇の花はまだまだ。

 せっかくなので記念撮影。

 

 

 

 

 

 

 Img_3597ts
 

 今日の蝶はこれとモンシロチョウがたくさん。

 

 

 

 

 

 

 

 


Img_3599sImg_3598s これはノコギリソウと思っていたのですが,もしかするとセイヨウノコギリソウ。

 

 きちんと調べた訳では無いのですが,ノコギリソウは白だけのよう。

 すぐ隣に薄いピンクのが咲いていました。

 

Img_3600s 先年,河原はこれで埋まるかと思っていたムシトリナデシコは,誰かが移植したらしい土手の外は増殖していますが,河中は大増水ですっかり流されて遠目には見当たりません。

 

 

 

 

 

 今日もオオヨシキリはギョチイ ギョチイ ギョウギョウチイ と元気です。

 

| | コメント (0)

2012年5月 8日 (火)

散歩の風景

P1000681s 我が家周辺の道沿いにはツツジが植えてあります。

 ちょうど今が満開。

 

 

 

 

 

 

 

P1000678sv これは河川敷の公園にあったもの。

 クマバチが吸蜜中。

 

 

 

 

 

 

 

P1000685s 土手沿いは,小さい花ですがよく見ると案外賑やかです。

 マツバウンランは薄紫の色と言うことも有り,たくさん咲いているとなかなか・・・と思うのですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000675s この子は隣に座ってもすぐに嘗めてきたり,と言うことが無く,大人しくしてくれているのでノンビリと一緒に座っていられます。

 

 

 

 

 

 

 

P1000673ts ヘラオオバコも花の数が増えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000684ts ハタザオに見つけました。

 でも変な格好で止まっているなあ・・・ と思って近付いても逃げない。死んで何故かぶら下がった状態でした。

 でもこの辺りでは殆ど見かけないツマキチョウ。

 この写真を撮って,どうせなら羽を開いた写真も撮ろうと思ったら,何でも食べてしまうウチの子がまたもやパクッ。

 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧